コロナウイルス支援まとめ

持続化給付金の申請方法

持続化給付金の申請方法が公開されました。

給付対象者 

(1)2020年1月以降、コロナウイルス影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(対象月)が存在すること

(2)2019年以前から事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続意思があること (3)2020年4月1日時点で、資本金の額又は出資の総額が10億円未満もしくは常時使用する従業員数が2,000人以下

給付金額

法人は200万円まで、個人事業者は100万円まで

(昨年1年間の売上からの減少分が上限) 前年の総売上(事業収入)―(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月) ※金額は10万円単位。10万円未満の端数は切り捨てる。

給付金の申請方法

持続化給付金ホームページより申請 「持続化給付金」で検索 ※令和2年度補正予算成立の翌日に開設予定

必要書類

(法人)

①確定申告書別表一の控え+法人事業概況説明書の控え(対象月の属する事業年度の直前の事業年度の分)

※申告書には収受日付印が押されていること

※e-Taxを通じて申告を行っている場合、受信通知。

②対象月の事業収入額がわかる売上台帳等 ※経理ソフト等から抽出したデータ、エクセルデータ、手書きの売上帳などでも可

③法人名義の口座の通帳の写し(法人の代表者名義も可)

※銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人が確認できるようにスキャン又は撮影する(必要であれば、通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目の両方を添付)

※電子通帳などで、紙媒体の通帳がない場合は、電子通帳等の画面等の画像を提出。

 

申請期間

令和2年度補正予算の成立翌日から令和3年1月15日まで。

詳しくは以下をご参照ください。
(申請要領 中小企業向け)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin_chusho.pdf
(申請要領 個人事業者向け)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin_kojin.pdf
(持続化給付金に関するお知らせ)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf
申請手順をわかりやすく解説した動画もあります。
https://youtu.be/AlIkUy3FAnU

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

お電話からのお問い合わせ

084-933-8348

受付時間: 平日 / 10:00-18:00

メールで問い合わせる Chatworkで問い合わせる

24時間受付中です。
1営業日以内にお返事いたします。

@inlcude("/include/scrolltop.html")